神奈川のマンションを購入して、すぐに大規模修繕が始まりました

入居後すぐに大規模修繕が始まった

このマンションを購入して良かったと家族で喜びました / 入居後すぐに大規模修繕が始まった / 長かったようなあっという間だった

ただ入居後すぐに大規模修繕が始まったので、その点は大変でした。
築10年を迎えるため、外装やエントランスなどの共用部分の修繕を行うということでしたが、住民の日常生活にも大きな影響が出ました。
大規模修繕が行なわれている多くの期間で、足場が組まれて作業員の方が作業をして下さっていました。
ありがたいことではありますが、家の外に他人がいついるかも分からない状態だったので、昼間でもカーテンを閉めざるを得ません。
気候が良い季節だったので、カーテンを閉めっぱなしの生活は辛く感じました。
そしてそのことに伴い、洗濯物も干し辛い状態になってしまいました。
これも作業員の方に見られてしまうということだけではなく、粉じんや塗料が付着してしまう可能性があるので仕方がありません。
残念ながら我が家の洗濯機の乾燥機能が故障している状態だったので、毎日部屋干しは辛かったです。
干す場所もそんなにたくさんはありませんでしたので、コインランドリーをしょっちゅう利用していました。
そしてその他にも騒音が気になる時もありました。