神奈川のマンションを購入して、すぐに大規模修繕が始まりました

長かったようなあっという間だった

修繕工事があることは分かっていてはいても、午前中からドリルの音が凄いと自宅にいたく無くなります。
仕事が休みの平日は昼寝でもしようと思っていたのですが、とても寝られるような日々ではありませんでした。
赤ちゃんや病人がいるご家庭はとても大変だっただろうと、想像することが出来ます。
けれどこれで文句を言ってしまえば、マンションの劣化を食い止めることは出来ません。
中古とは言え、せっかく購入したマイホームですので、出来るだけ綺麗になって欲しいという思いはありました。
その思いは住人に共通していたのが、聞く限りでは抗議めいた言動をしている人はいませんでした。
作業員の方もテキパキ作業して下さったおかげか、当初は3ヶ月の予定でしたが、2か月半で終了しました。
長かったようなあっという間だったような感じですが、確かにとても綺麗になりました。
住み始めてすぐの大規模修繕は大変でしたが、綺麗になったマンションに住むことが出来るようになったので良かったです。
一戸建てでも築10年が経過するとリフォームを行うことが一般的なので、マンションもそれは同じです。
今後も住み続けるのならば、何度か経験することだと思いますが、次回以降は今回の経験があるので色々と対策も出来ます。
洗濯は出来るだけコインランドリーを使用したり、騒音が気になる時期は出来るだけ外出するなどして、ストレスをためないようにしたいです。

横浜市神奈川区、デザインマンションの大規模修繕が開始しました。
元のデザインがカッコいいだけに完成と途中経過が楽しみです!https://t.co/8DLDXDUDWi pic.twitter.com/m3mrR5Srsq

— 外壁塗装 (@gaihekitosou7) 2017年5月9日

このマンションを購入して良かったと家族で喜びました / 入居後すぐに大規模修繕が始まった / 長かったようなあっという間だった