AROMA STORY 癒し・アロマ

アロマテラピー検定

受験料:1級:6,300円 2級:6,300円 ※1級・2級併願:12,600円

受験資格:年齢や経験不問でどなたでも1級・2級を受験することができます。

受験形式:試験は選択解答式(マークシート)

2級検定試験
検定テキスト2級

出題数:38問

試験内容
・香りテスト(香りを嗅いで精油名を答える問題)
・アロマテラピー利用法
・安全のための注意
・精油のプロフィール(対象10種類)
・精油の基礎知識
・アロマテラピーの歴史
以上のような知識が試される試験であります。

出題される精油の種類
イランイラン オレンジ・スイート ジュニパー ゼラニウム ティートリー ペパーミント ユーカリ ラベンダー レモン ローズマリー

1級検定試験
検定テキスト2級・1級

出題数:48問

試験内容
・香りテスト(香りを嗅いで精油名を答える問題)
・アロマテラピー利用法と基材
・精油のプロフィール(対象20種類)
・精油が働くしくみ
・ストレスや疲労に負けない健康学
・アロマテラピーに関係する法律
2級の内容に加えて以上のような事柄の知識が試される試験であります。

2級の精油の種類+10種
カモミール・ローマン クラリセージ グレープフルーツ サンダルウッド ネロリ フランキンセンス ベルガモット スイートマージョラム レモングラス ローズオットー
※香りテスト対象外

 

アロマテラピーアドバイザー

精油、その他の材料の使用法やリラクセーション、リフレッシュなどのアロマテラピーの効用の知識を理解しており、安全性や法律面から正しく社会に伝えることのできる能力を認定する資格であります。
主に販売や一般の人に安全なアロマテラピーをアドバイスなどを行うものが持っている資格であります。
アロマテラピーアドバイザーは検定1級合格後、サイトから入会することができ、入会してからアロマテラピーアドバイザー認定講習会を受講して登録をするとアロマテラピーアドバイザーの資格が認定されます。
因みに講習会を受講するのに5.000円で登録認定料として10.000円となっています。

 

アロマテラピーインストラクター

一般の人々が家庭や社会で安全に正しくアロマテラピーを実践できるように、必要な知識や方法を専門家として指導できる能力を認定する資格であります。
地域の文化教室や専門スクールの講師などボランティアとして、教育活動をするものがもっている資格であります。
アロマテラピーインストラクター受験資格はアロマテラピーアドバイザーの資格を取得した者が受験することができ、その試験で合格してから登録手続きを行うとアロマテラピーインストラクターとして認定されます。
因みに受験料は5.000円で登録認定料として10.000円となっています。

 

アロマセラピスト

一般の人々にトリートメントやコンサルテーションを含めたアロマテラピーを提供できる能力を認定する資格であります。
プロのアロマセラピストとして、またはボランティアとして、第三者にアロマテラピーを実践することができるものがもっている資格であります。
アロマテラピーアドバイザーの受験資格はアロマテラピーアドバイザーの資格を取得した者が受験することができ、そこでアロマセラピスト学科試験やボディトリートメント実技試験/カルテ審査などの試験に合格してから登録手続きを行うと認定されます
因みに講習会を受講するのに5.000円で登録認定料として10.000円となっています。