AROMA STORY 癒し・アロマ

アロマセラピー

「アロマ」とは「芳香」という意味で、「セラピー」とは「治療」という意味で、主に植物が持つ芳香成分を利用して自然療法を行うことを意味します。
たまに花屋さんの前を通りかかると、いい香りがして気分がホッと落ち着いたり、体調が悪いときに香りをかぐと、体調が良くなったりしたことはないですか。
香りには、心や体などをリラックス又はリフレッシュさせる効果があるので疲れが溜まっているときに花屋さんやアロマテラピー売り場に立ち寄ってみたら良いを思います
アロマテラピーは基本的にエッセンシャルオイル(精油)を使用して行う自然療法であります。
アロマテラピーの効果として、リラクゼーションやリフレッシュ、または美容と健康の増進、身体、精神の恒常性の維持、促進、そして身体や精神の不調を整えるといった効果があります。
現代社会では生活しているだけで無意識のうちに多くのストレスを溜め込んでしまうので、そういった生活環境ではストレスが原因で体調を崩すことが多いのです。
そんな乱れた心と身体のバランスを整えて、トータル的に健康をサポートするといってイギリスを中心にアロマテラピーという発想がが広まっていったのです。
人は昔から、自然の治癒力を活用してきました。
どこかケガをしていたら薬草で治療したり、豊かな緑に囲まれてリフレッシュしたりしてきました。
植物には、人の心と身体のバランスを整えてくれる力があり、植物が持つ自然な力を積極的に活用していこうというのが、アロマテラピーなのです。
アロマテラピーでは、植物から得られるエキスを利用して、お肌のトリートメントや香りを楽しむことができます。
アロマテラピーは難しいものではないので、美容や健康に役立て、香りも楽しむことができるので幅広く使用できるので一度使用してみるのも良いかと思われます。

 

アロマテラピーの歴史

・アロマテラピーの歴史・アロマセラピーとアロマテラピー・アロマテラピーの吸収の仕方

 

アロマオイルの作り方

・アロマオイルの作り方・アロマオイルの選び方

 

アロマオイルの種類

・アロマオイルの種類・キャリアオイル・キャリアオイルの効果

 

アロマオイルの効能1

・アロマオイルの効能1

 

アロマオイルの効能2

・アロマオイルの効能2・癒しグッズ

 

芳香浴

・芳香浴・アロマポット・スプレー・ハンカチやティッシュ・アロマキャンドル

 

湿布

・湿布・湿布の方法・吸入・沐浴

 

アロマオイルの注意事項

・アロマオイルの注意事項

 

アロマテラピー検定

・アロマテラピー検定・アロマテラピーアドバイザー・アロマテラピーインストラクター
・アロマセラピスト

 

注目サイト

医学翻訳
ドローンスクールで学ぶ
便秘解消 お茶
大阪 インプラント

2017/7/7 更新